« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.30

LEOPARD

VOLCOMの今期の最終入荷が完了した。
カタログで一番人気だったジャケットがついに入荷。
Dsc09754 アニマル人気の頂点ともいえる「豹柄」。
キース・リチャーズが豹柄のコートでステージに上がっていたのを思い出すが、そこはVOLCOM!イカつくするのではなく、ちゃんとキュートに仕上げてきた。

Dsc09756 ここまでインパクトのある素材を可愛く仕上げるには、絶妙なシルエットをうまく出さないといけない。
ちょっと袖も丈も短めでモデルのように袖先からロンTEEを覗かせるようにカラーを合わせてみるとナイスです。

MODEL:NAMI

VOLCOM:
Wrecking Ball Jacket
ITEM No.B164906
PRICE:¥16,800/¥17,640(in Tax)

|

2009.11.29

My favourite songs Vol.45

九州のバンドメンバーTETSUZO氏から「コレってなんでこうなのだろうか?」とU2のライヴ画像が届いた。
アダムとエッジのBASSとギターが入れ替わってる・・・何故?

間もなくBIRTHDAYなんでタイトルがリアルだな。(笑)

U2 : 40 (Live Chicago 2005)

|

TRAVEL

そろそろ年末の話題を出してもおかしくない時期になった。
年末年始は帰省や旅行の時期。
今日の朝日新聞に興味深い話題が・・・
国内線の機内持ち込み荷物が12月からサイズ統一となる事となった。
縦、横、高さの合計が115センチ以内――。国内線の旅客機の客室に持ち込める荷物のサイズが12月から各社で統一される。

 これまでは持ち込み荷物の規制は各社バラバラで、規定があっても厳格に守られず、空席状況などに応じて柔軟に対応するケースもあった。

手荷物の規定から外れる荷物を持ち込む場合、自席以外の席を使うとして購入するもの。国内線は正規料金の半額(12月から日本航空と全日空の主な路線では一律1万円に変更)になるのだ。

お持ちのトラベルBAGのサイズの確認をしてみよう。
またこれから購入予定の人は要注意だ。

Dsc08817そこでQUADROPHENIA取扱う定番「JETWAY」はどうだろうか?
国内線の場合、機内持ち込みサイズとして、搭乗する使用機材がちいさな機材(ちいさな飛行機)を除き、まずは三辺の和が115センチ以内であり、それぞれ 55×40×25(センチ)、重さは10キロまでと定められている。長さ制限に関しては、この両方を満たすことが要求されている。すなわち、3辺の和が 115cm以内かつ、それぞれ3辺も指定の55、40、25を満たさなければならないのだ。

JETWAYの3辺の和はちょうど115センチ。3辺それぞれの長さについてもクリアしていることになる。ちなみにJALとANAは国内線と国際線とで機 内持ち込み手荷物の大きさ基準を統一しているので、この2社の航空会社を使う場合は国際線もOKということになる。

年末年始のトラベルをご予定の方は是非JETWAYをお奨めする。
またBURTONWHEEL BAGシリーズも同様に基準を満たしている。
毎年この時期にメーカー品薄になるので早めの準備を・・・

GRAVIS:
JETWAY
COLOR:BLACK 
SIZE:44L
PRICE:¥24,100(in Tax) 

|

REAL LEATHER JKT FIT

昨日紹介したWライダース JKT。多数の御問い合わせありがとうございます。
Dsc09757 Dsc09759 リアルな着用例を再度UP!
新品でありながら、この「着込んだ感」。
お分かりだろうか?シワに入り方など絶妙だ。
MODEL:SHIN

Dsc09762 今回はWOMENSでも絶対満足頂けるアイテムだ。
この柔らかさと軽さは他の追随を許さない。
着用したモデルも「欲しい!」と言わすほど・・・
下記のサイジングを参考にして欲しいが、若干大きめだと思うので、今回着用してるサイズは男女ともSだ。

MODEL:HIRO

PERMANENT SLIDER:
[NIGHT CLUBBING LEATHER JKT]
ITEM No.RLG7-011
SIZE:XS/S/M
COLOR:BLACK
QUALITTY:
牛LEATHER 100% 裏地 ポリエステル100%
PRICE:¥69,000/¥72,450(in Tax)

XS:着丈58cm・肩幅36cm・バスト96cm
S:着丈61cm・肩幅38cm・バスト100cm
M:着丈62cm・肩幅40cm・バスト104cm

|

2009.11.28

REAL LEATHER JKT

ボーナスも出るし明日X'masに向けて買い物に行こう!って方に緊急告知!
他に紹介するアイテムが続々控えているのに・・・・何より今、到着したアイテム。
Dsc09742 これぞ!という感じのWライダース レザージャケット。
P.SLIDERの前身は日本のPUNKファッションの金字塔「RALEIGH」
その最も代表的なアイテムがこの革ジャンだ。

Dsc09744そのシルエットとクオリティーはRALEIGHに人気を不動のものにした名品。
それをP.SLIDERとして復活?いや新たな提案として作り上げてきた。
トレンドとしてロンジャンではなくフロントバックルのSchottタイプのレザージャケットが断然オススメ!上襟にはワイヤーを通し、袖と脇にシャーリングを入れることで長年着込んだ様なシルエットが最初から楽しめる。
Dsc09745 薄手のレザーを使用しているので非常に柔らかく軽いのでブルゾン感覚で着用でき女性にもオススメ!
デザイナーからは「極力ライダースSTYLEにならないように・・・」との事です。X'masのプレゼント・一年の自分へのご褒美に名品を・・・

PERMANENT SLIDER:
[NIGHT CLUBBING LEATHER JKT]
ITEM No.RLG7-011
SIZE:XS/S/M
COLOR:BLACK
QUALITTY:
牛LEATHER 100% 裏地 ポリエステル100%
PRICE:¥69,000/¥72,450(in Tax)

XS:着丈58cm・肩幅36cm・バスト96cm
S:着丈61cm・肩幅38cm・バスト100cm
M:着丈62cm・肩幅40cm・バスト104cm

|

MICKY CHOICE

THE COLTSのピアノマン・ミッキーこと多田 氏よりSYNCHRONICITY(共時性)プロダクトGEORGE COX社製のNo.0.900B DEALER BOOTSのご注文を頂いた。
F4002ad915fc2b1d9c18dddca6b9df6c1 UK8かUK9か?という事で2足お送りして、UK8をご選択頂きました。
かなり気に入って頂いたようで幸いです。
是非THE COLTS及び中村あゆみ嬢のライヴで履いて頂き、熱いステージをご期待致します。
以前もご紹介しましたがMICKYこと多田さんとは、音楽的にも趣味的にも(勝手に?)相通ずるものがあって、何かと仲良くさせて頂いております。

Dsc09740 音楽的センスはもちろんの事、更に人間的にもとても素晴らしい人で、常に謙虚でポジティヴで物腰も柔らかく尊敬する友人の一人。
今回も残ったUK9をご返品頂いた箱の中に「揚げ饅頭」を同梱してもらいました。コレが超美味!東京へ行かれた方にはオススメです。
購入頂いたのに、こんなお気持を頂き、ありがとうございました。
「気持」までも美味しく頂きました。
誰でしょうか・・・時折「ロックをする人は素行が悪い」とか「無法者」扱いをする人がいますが、こんな気持まで届けてくれる繊細な多田さんを含め、僕の周りのROCKアーティストは、とても常識人な人ばかり。そんな人でなければ本当に音楽を人に伝える事は出来ないのでしょう。

みっちゃん!ありがとうございました。

|

2009.11.27

REAL LEATHER JACKET

Wライダース JACKET!コレってバイカーやロックファッションにおいては定番中の定番。
ルイスレザーやVANSON・Schottなどが有名だ。
しかし女性にとっては「重く・硬い」というイメージが強く、余程のロック好きやバイカーでないと着こなせないのが実情だ。
Dsc09712 そこでフェイクレザーなど提案してきたが、やはりリアルレザーが欲しいという声に応えて、今回ビンテージのレザーを使ったリメイクレザージャケットをご紹介しよう!
革職人のY氏も納得の良質なレザーを使用し、柔らかく風合いもあたかもビンテージのレザーを着込んだテイストを味わえるジャケット!
Dsc09716 WOMENSとしてご紹介しているが、ちゃんとメンズもご用意している。
革ジャンの入門アイテムとして・・・既に何着もある人でも気軽にカラーやデザインなどのテイストを楽しむにも最適なアイテムとして「コレなら買っても良い」現実的なプライスにてご提供!

カラーBROWNやCAMELもあり、各々で楽しんでもらいたい。

MODEL:NAMI(34着用)

QUADROPHENIA:
リメイクレザー WライダースJKT
QUALITTY:LEATHER 100%
COLOR:BK/CAMEL/BROWN
SIZE:34(XS for WOMENS)・36(S)・38(M)・40(L)
PRICE:¥19,800/¥20,790(in Tax)

|

2009.11.26

PNTSLR

全国P.SLIDERファンの皆様!毎日このブログをチェック頂きありがとうございます。
オフィシャルのHPでは既にUPされているのに「まだかよ?」と思いかと。
随分前に全アイテム入荷していたのですが・・・大変お待たせしました!
Dsc09694_2 P.SLIDER新作はこちら!
騎兵隊風なマーチングジャケットとM-65を掛け合わせたP.SLIDERらしいミリタリージャケット!
デザイナー的には別売りのバッジを胸につけて、ジャケット感覚でサラッと着こなすのがオススメとの事。

MODEL:SHIN

PERMANENT SLIDER:
[PNTSLR MILITARY JACKET]
ITEM No.RLG7-010
SIZE:XS/S/M
COLOR:BLACK/RED(PIPING)
QUALITTY:COTTON 100% 
PRICE:¥27,800/¥29,190(in Tax)

XS:着丈62cm・肩幅38cm・バスト96cm
S:着丈65cm・肩幅40cm・バスト100cm
M:着丈66cm・肩幅42cm・バスト104cm

|

2009.11.25

FAT

先日紹介したAGのM-51 。「MERC未掲載」としていたので「どんなの?」と問い合わせを多く頂いたので、遅ればせながらご紹介しましょう!
Dsc09673 MERCのMODS COATは他ブランドの場合と違い、かなり分厚い生地を使用し、とても温かい。
ホント布団みたいな感じと言えばお分かり頂けるだろうか?
店頭では通称「モッズ布団」(笑)と呼ばれていたりするのだ。

Dsc09674 インナーはMERCお得意の赤タータンチェックが全面に施され、寒さで身が凍る時にも、チラっと見えるこのタータンが、妙に寒さを和らげてくれたりします。
定番アイテムとして君臨していたモデルだが、残念ながら今期で最後となるようなのでこの機会に他のMODS COATと一味違うMERC独自の世界観を是非・・・・

MERC:
TOBIAS(MODS COAT)
ITEM No.1107203
SIZE:S/M/L
PRICE:¥29,800/¥31,290(in Tax)

|

2009.11.24

THE MACKSHOW

Dsc09679ブログアクセスが異常に上がっており、「未だか?未だか?」という事でしょうね。
お待たせ致しました。THE MACKSHOW LIVE IN OSAKAに行って参りました。

Dsc_3829 「勤労感謝の日」という事で、日頃の働き(?)に感謝し、大阪日帰り強行スケジュール。
開演ギリギリに滑り込みセーフ!入口には往年の名車がお出迎え。

Dsc_3906一年半振りのMACKSHOW。
ライヴ内容は申し分なく、以前より更に演奏レベルが上がったと思った。
会場も満員御礼!一体感のある非常に良いライヴだった。

今回はメイン機での撮影でなかったので、ちょっと戸惑ったが、無事600枚収める事が出来た。
終了後、即効帰路へ・・・到着深夜2時。

Dsc09687 今回、手土産に私、KAZの撮り溜めた1万点にも及ぶ記録画像から厳選抜粋した豪華全100ページ写真集!「ザ・マックショウ写真集」をQUADROPHENIAにて発売致します。
実際中身を見れるのはQUADROPHENIAだけ!立ち読み厳禁!(笑)

Dsc09684 個人的には2冊目の写真集ですが、今回はカラーで100ページに及ぶ充実の内容。
通販も対応致しますので、ご希望の方はこちらから・・・

「ザ・マックショウ写真集」全100ページ カラー&モノクロ 4,800円(税込)
全国書店でも発売。

通販:(下記別途要)
代引き手数料:315円
送料:735円

|

2009.11.23

My favourite songs Vol.44

本日は臨時休業を頂き、THE MACKSHOW LIVE IN OSAKAへ参加させて頂いております。ご迷惑をお掛けする事を深くお詫び申し上げます。
昨日とは変わって、快晴!
新たなる伝説を撮り収めに、いざ出陣・・・・・

満員御礼!マックショウ・カンバック赤坂!


|

2009.11.22

My favourite songs Vol.43

今年最後の連休。如何お過ごしでしょうか?
気温もぐっと下がり、地元の山ではスキー場がOPENし、完璧に“冬”。
出かけるのも良しだが、たまにはゆっくり自宅で過ごすのも良いかも?
こんな日はハードな曲よりも、やさしい歌声を聴きながら・・・・

Lou Reed -Satellite of Love

|

2009.11.21

duffel coat

いろいろな諸事情の為、入荷数が非常に少なかった今期のMERC。
そんな中、先日のBEN SHERMAN PEA COATと同様に定番のduffel coatをご紹介しよう。
Dsc09675 PEA COATと違いハーフ丈でのご提案だ。
PEA COAT同様に冬の定番アイテムとして、1着は持っておきたいアイテムだが、これまた中々良いデザインが見当たらないのが現状だろう。
デパートから量販店まで幅広く扱っているのだが、「コレなら買って安心」というフォーマットが無い。
Dsc09677 選ぶのに悩むのなら、MERCやBEN SHERMANの定番アイテムを是非お薦めしたい。
綺麗なシルエットと街中で同じモノを着ている確率が非常に低いのだから、非常に高い満足感を得て頂けるはずだ。

今期はMERCお決まりのインナーの「赤タータン」ではなく、同色のキルティング加工。
更に落ち着いた雰囲気で、この冬のパートナーとして活躍してくれます。

MERC:
GLENDALL(duffel coat)
ITEM No.1109201
COLOR:NAVELETTE(NAVY)
QUALITTY:75% WOOL & 25% VISCOSE
SIZE:Sのみ
PRICE:¥29,800/¥31,290(in Tax)

|

2009.11.20

REVERSIBLE

冬になると機能的な温かさは当然ながら「見た目」にも温かさを求めてしまうもの。
ダウンなど、あのモコモコ感もある程度ないと温かさを感じない人も多い。
羽毛布団は温かいけど、ある程度、綿布団のような「重み」を感じないとダメな僕は貧乏育ちゆえ?(笑)
Dsc09670 そんな「見た目」にも温かいアウターを「MOUNTAIN EQUIPMENT」から。
日常のタウンユースでの使用や散策、旅先に使えるリバーシブルジャケット。
最大の特徴は撥水とフリース生地の使い分けが出来ると言う点。

Dsc09669 毛足が長めのフリース素材は抜群の触り心地。
「見た目」以上に温かさを提供してくる。
通常は足長フリースを表に風合いを楽しみながら、いざという時にナイロン撥水素材を表にする。

Dsc09671 フードも表裏同様の素材で、こんなリバーシブルジャケットはなかなかお目にかかれない。
長期滞在の旅先などホントの意味で「1枚で2枚分」の役目を果たしてくれる。

Dsc09672 通常のナイロンジャケットでは対応できない冬場での使用でも可能なので、かなり長いシーズン使用できるアイテムだ。
表裏のカラーの違いも楽しんで欲しい。

MOUNTAIN EQUIPMENT:
SWANSEA HOODY RIVERSIBLE
ITEM No.423101
COLOR:RED
SIZE:XXS/XS/S/M/L/XL
PRICE:¥22,050(in Tax)

|

2009.11.19

YELLOW MAGIC ?

先日日本上陸20年を迎えた英国の英雄「Henry」。
今回定番のREDではなくYELLOWが嫁いで来た。
Dsc09658 20年間変わらないこの可愛さ!
20周年記念で特別価格で10月末まで発売されていたが、この度メーカーから届いた手紙を見落としていた!
なんと大好評の為、11月末まで特別価格を延長との事・・・・
諦めていたアナタ!これぞラストチャンスですぞ~

HENRY:
PRICE:¥47,250(in Tax)→20周年キャンペーン¥39,800(in Tax)

|

2009.11.18

HAND WARMER

寒くなれば手袋だ。今日ご紹介するのは「HAND WARMER」。
手袋とどう違うのか?
Dsc09656 MOUNTAIN EQUIPMENTらしいプロダクト。
通常の手袋(GLOVE)とは違い、防寒と操作の両立を考慮された街中で機能する「HAND WARMER」。

Dsc09650 手袋を付けたまま、多くの操作をするにはかなり慣れが必要だ。
複雑な機械操作でくても、携帯メールや支払い時の小銭を探す時など、まず手袋着用では無理だろう。
一見、肝心な指先を無視したようだが、実際には拳を覆うことで、指先はさほど辛くは無い。むしろ手袋を外しての細かい操作をする方が辛さを感じるはずだ。
Dsc09652 特に手袋だと暖かいが手のひらに汗をかく方にはオススメ!
前回ご紹介し好評なCLASSIC WOOL を採用し、他社から多く出されているフリース素材とは一線を画す。長く使いたいならこちらをお薦めする。

MOUNTAIN EQUIPMENT:
CLASSIC WOOL HAND WARMER
ITEM No.420073
COLOR:ORANGE/GRAY
SIZE:FREE
PRICE:¥2,730(in Tax)

|

2009.11.17

BOA JKT

寒い日になるとやはり温かいアイテムが恋しくて、たくさん店頭に出してしまう。
M-51=MODS COATは各ブランド多数提案してきているが、やはりLONSDALEBEN SHERMANLAMBRETTA・MERC(未掲載)などモッド系ブランドが目白押し。
Dsc09649 しかしANALOGもモッドをテーマに提案しているのだ。
ボア付きの軽量でありながら防寒に優れるM-51タイプのCOAT。
薄手なのだが、そこはAG!元々はSNOWBOAD・WEARブランドが発祥なので、ちゃんと防寒対策を施してある。

Dsc09648 「いかにも!」とか「モロ」っていうのを避けたいという方も多いだろう。
そんなアナタにはこのAGのJKTを選択しててもらいたい。
コレ系のコートにありがちな「ズッシリ重い」という感覚は全く無く、AGらしくサッと手に取って着込んで出かけられるコート!僕もゲットしてヘビーローテで着ております。お気に入り!

ANALOG:
BATTERY JACKET
QUALITTY:COTTON 100%
COLOR:NUBACK・BLACK
SIZE:S・M
PRICE:¥29,190(in Tax)


|

SNOW

前出のAKをご紹介したので、やはり雪も降ったと言う事で、スノーボードジャケットをご紹介しよう。
Dsc09646 BURTON今期のオススメ素材「DRYRIDE」を採用したJK。
AKとは全く逆のド派手なデザインで、インパクトは抜群だ。
QUADROPHENIAとしてはオンスノーでの使用もあり、タウンユースでも着れるJKとして今期はコチラをチョイスした。

Dsc09647 防水10000mm・透湿5000gの超高性能スペックはオンスノーでも文句なし!タウンユースであれば充分に快適だ。
DRYRIDE特有の速乾性と保温性。それにBURTON特有の裁断で動きやすく、細かな収納機能が満載。通常のJKと比較すればこの内容でこのプライスは納得・・・

BURTON:
RA BOOTH TEAM JKT
QUALITTY:
DRYRIDE DURASHELL 2LAYER COATED FABLIC
COLOR:REDICAL
SIZE:S・M・L(Sサイズ SOLD OUT)
PRICE:¥29,400(in Tax)

|

WINTER

雨・・・さらに山間部では積雪。12月下旬から1月上旬の気温との事ですが、みなさん体調を崩されてませんか?シトシトと降る雨とこの寒さ。こう寒くなるとさすがに身に凍みるてくる・・・・
Dsc09638 バイクなどの通勤にこれほど辛い事はない日だろう。
今日みたいな日には毎年オススメしているジャケットをご紹介しよう!
BURTONといえばスノーボード。その最高級ライン「AK」。
その中でもMAXなモデルがこのGORE TEX JKだ。

Dsc09635 GORE TEX素材にriri AQUA ZIP耐水ジッパー。さらに完璧に前面塞がれたシームテープ。もう何万ミリ防水とか何万グラムの透湿などの数字は必要ない!
この地球上で現存するジャケットの中で最も優れたJKのひとつだ。

Dsc09625 さらにその動き易さは抜群!自由な動きを可能にすることで抜群のパフォーマンスをライダーに提供する。快適な環境と動きを提供してくれるAKはまさに世界のトップライダーに支持される最高峰ジャケットなのだ。それをタウンユースに取り入れ着こなせば、まさに快適そのもの。
またAKの人気はシンプルなデザインで飽きが来ないところ。
画像では分かり難いが、ジッパーも何気に斜めジッパーを採用するなど、ちゃんとポイントは外していない。(アンティークミラー越しの撮影の為、汚れの様に見えますが、鏡の掠れですので、ご了承下さい。)
Dsc09631 またスノボードJKにありがちなダボダボなシルエットとは違い、タイトなシルエットは街中でもバッチリ対応してくれる。
いろいろなJKがあるが、耐久性やレア度、不変的なデザイン性を考慮すれば、結果このJKが値段以上の満足感を与えてくれ、結果「お得」と評する方が非常に多いJK。
僕も新幹線の移動時の微妙な室温時の調整やロンドンへの旅にはこのジャケットは手放せない。
スノーボードをしなくても、自転車・バイク通勤の強烈な味方に。
タウンユースでの動きやすく変わらない快適な環境を得たい方にも超オススメ。

BURTON:
AK 3L SQWAWK JKT
QUALITTY:GORE TEX soft shell
COLOR:BK
SIZE:S・M・L
PRICE:¥60,900(in Tax)

|

2009.11.16

PEA COAT

さすがに寒さを感じさせられる季節になって来た。
今週からグッと気温が下がってきましたね。
こうなると温かいアイテムが欲しい・・・・
Dsc09620 WOOL素材のPEA COATは定番中の定番。
だけど「コレ!」というPEA COATって少ないと思いませんか?
タイトさに欠け、ややオーバーサイズに見えるシルエットが多い中、そこはBEN SHERMAN!ヤッてくれます。

Dsc09622 抜群のシルエットとクオリティー。
長~く付き合える逸品としてご提案したいと思う。
温かさは当然で、そのPEA COAT独特なシルエットを極めればこうなる!という感じで、この冬どんなシーンでも違和感なくその存在感を出してくれるだろう。
Dsc09621 裏地や細部に至るまで「さすが・・・」と唸るプロダクトだ。
毎年、各ブランドから発売されるPEA COAT。
以前MERCから発売されたモデルは即効SOLD OUTした。
それ以来の納得出来るアイテムの登場となる。

BEN SHERMAN:
STYLE No.FWC04
PRICE:¥39,900(in Tax)

|

2009.11.15

My favourite songs Vol.42

秋から冬へ・・・この時期になると聴きたくなるこの曲。
このPVいつ見ても大好き。昔、よくボロアパートで見てたのを思い出します。

Tom Waits-Time

|

2009.11.14

ユニオンジャックに魅せられて

誰もが認める英国、老舗シューズメーカー「CLARKS」
1825年にクラーク兄弟によって設立。イングランド南西部にて創業。以来180年程の歴史を経て、カジュアルシューズの原点とされる世界的ブランド。
Dsc09611 その最も代表的なモデル「DESERT BOOT」の誕生60周年特別記念モデルの入荷だ!
代理店にオーダーを申し込んだ時には既にSOLD OUT・・・・
どうしても扱いたくて、昔のツテを辿り、ありとあらゆる手段を使って何とかゲットだ!
Dsc09612 しかも各サイズ1足ずつの超限定入荷。
ネイビースエードに「UNION JACK」をヒールからアッパーにかけて忠実な配色で刺繍された逸品
UKファンには必見のアイテム。

Dsc09614 いろいろサイトで調べてみたが、なぜかほとんどの店ではUS7.5~US8.5のサイズ展開????
QUADROPHENIAではUS7.5~US9.5までそろえる事が出来た。
他店で買い逃した方や、サイズが無かった方には朗報だ。

Dsc09617 60周年を記念して特別にデザインされたボックスや専用カタログ!
更にデザートブーツと同じ素材を使用して忠実につくられた超レアなミニチュアデザートブーツキーリング付き!
コレがなんとも可愛い!コレだけでも欲しい!!!
4足買って猫に履かせたいな~(笑)

CLARKS:
60th DESERT BOOT UNION JACK
COLOR:RED/WHITE/BLUE
SIZE:US7.5~US9.5(UK7~UK9)
PRICE:¥24,150(in Tax)

|

2009.11.13

KNIT

BEN SHERMANがHOUNDSTOOTHで来れば、MERCもHOUNDSTOOTHでお返し!
Dsc09609 FULL-ZIPの薄手のニットジャンパー。
MERCらしい配色でモッドテイスト満点だ。
アウターばかりに目が行くこの時期だが、インナーは結構難しい。
ダウンジャケット温かいんだけど、お店で脱ぐとメチャ薄着で恥ずかしいって経験ありません?薄手のニットはかなり使えるアイテムとしてオススメ!

MERC:
KINCH
ITEM No.1609107
COLOR:O/WHITE
SIZE:S/M/L
PRICE:17,640(in Tax)

|

MODS COAT

今期日本へのデリバリーが滞っているBEN SHERMAN。
僅かながらご紹介できるアイテムを・・・
Dsc09607 ド定番!MODS COAT!
BEN SHERMANらしいHOUNDSTOOTHのCOAT。
単純なMODS COATも良いけれど、さすがBEN SHERMAN。使い易さをちゃんと考慮されている。

Dsc09608インナーには取り外し可能なキルティングジャケットを装備し、ボアも取り外しが可能なので、寒い時期から春先まで着る事が出来るスグレモノだ。
こんなに使えるMODS COATがあればスクーターRUNも快適そのものだ。

BEN SHERMAN:
STYLE No.FWG01
PRICE:¥50,400(in Tax)

|

2009.11.12

WOMEN’S FLEECE

寒くなればフリースの出番。
何だかんだ言っても冬の定番アイテムのひとつ。
Dsc09544 BURTONから提案される今期のフリースはカシミヤのような超触り心地のよいフリースジャケット。
しかも今期のトレンドDRYRIDE Thermex シャギーフリース。
防寒は当たり前で、柔らかさがフリースの最大の特徴でもある。

Dsc09546 この素材の触り心地は尋常じゃありません!
来店されたお客様の10人中10人がこの究極の触り心地にうっとり・・・
女性にとってはこの柔らかさは何よりも重要。男性もうらやむこの触り心地は手にした者にしか分かりません!
寒さが日に日に増すこの時期。最高のパートナーと共にこの冬をお過ごし下さい。

BURTON:
NOVA FLEECE
ITEM No.221024
COLOR:CHAPERS・WHITE(Sorry・・・SOLD OUT)
SIZE:XS/S/M/L
PRICE:¥16,800(in Tax)

|

2009.11.11

CLASSIC WOOL

11月の雨・・・やはり冷たく感じますね。
昔は太田裕美の「9月の雨」で♪9月の雨は冷たくて~♪と歌ってましたが、やはり温暖化してるのか?11月でようやくかな?一雨ごとに冬が近づいているという感じです。
こうなると冬物アイテムが恋しい。
Dsc09596寒さ厳しいマンチェスターで絶大な支持を集める「MOUNTAIN EQUIPMENT」からとても暖かいウールのジャケットが入荷。
クラシックなウールを用いているのだが、その素材は最先端。
TECNO WOOL KNITを使用し、透湿・保温・調温・ストレッチを高次元で確保。
Dsc09598 ジッパーなど大切な部分には最高峰RIRIジッパーを採用し、インナーはメッシュを施し快適さを追求するなど一切妥協は無い。

Dsc09601 1970年代に使用されていたユニオンジャックとロゴが並列に配置されたブランドネームもクラシックな雰囲気でありながら新鮮なインパクトを与えてくれる。
この冬の寒さに抜群の快適性とこのクラシックデザイン!文句なしでしょ!?

MOUNTAIN EQUIPMENT:
CLASSIC WOOL HOODY
ITEM No.421175
COLOR:ORANGE/GRAY
SIZE:XXS/XS/S/M/L/XL
PRICE:¥18,900(in Tax)

 

|

2009.11.10

Made in England

80ed4ebdb5251f4adbbc5bdaeb0fdb5d BRITISH AIRWAYSに乗って、遥かUKより、今年最後にして最大のプロダクトの上陸!
既にこの秋口に入荷し、瞬く間にSOLD OUTとなったTHE WELBECK GALLERYとQUADROPHENIAのSYNCHRONICITY(共時性)プロダクトGEORGE COX社製のFRINGE LOAFER 10939、Made in England。
それに続く、第三弾が入荷した。

55731b967e923c22d122387cf8c5b49d_3 今回は同じくTHE WELBECK GALLERYとの恊働製作。
GEORGE COX社製DEALER BOOT。MADE IN ENGLAND。
多くの方にCHELSEA BOOT(チェルシーブーツ)またはサイドゴアブーツという愛称で親しまれているブーツなので、定番と言えば定番のプロダクトとなる。
55731b967e923c22d122387cf8c5b49d2 今回、その先行プロトタイプとして、スティール・トーではないモデルの製作をENGLAND、GEORGE COX社へ依頼。
各サイズ毎の1点モノで初めて日本国内にデリバリーされた。
泣いても笑ってもここに存在する1ロットのみが日本に存在する。
これまで他社を含めて存在するチェルシーブーツとの違いはバックステイとその絶妙なトーの形状にある。
55731b967e923c22d122387cf8c5b49d3_2 通常バックステイには元々形状保護と補強を目的とし たレザーパッチがついているが、このDEALER BOOTにはそれがない。
美しいステッチが剥き出しになっており、それだけで十分な強度が確保されている。
トーの形状はスティールトーではないため、先端 に十分な鋭さを残しつつ、一見見る角度によってはスクエアな印象も併せ持っている。
今までドクターマーチンのサイドゴアブーツが個人的には、この世で最も好きな靴だった。それを上回る内容をMade in ENGLANDに拘って作られた渾身のプロダクト。

SYNCHRONICITY PRODUCT by GEORGE COX:
MODEL No.0.900B DEALER BOOTS
SIZE:UK4~UK9
COLOR:BLACK
Made in ENGLAND
PRICE:\37,170(in Tax)

|

2009.11.09

JKT

ANALOGよりPEA COATテイストのJACKET入荷。
Dsc09415 ザックリと着る感じで気軽に着れるJACKET。
ANALOGらしい気取らず普段にサッと着こなせる。
結構ジャケットやコートとなるとある意味「気合」みたいなモノが必要だ。
それがオシャレをしないといけない状況下でなくとも、何となく「特別感」が知らず知らず存在する。
それを「気軽に」と言葉では簡単だけど実際モノを手にしたりする時には結構敬遠しているアイテムではないだろうか?

Dsc09416 それを感じさせず、出かける時に手が伸ばす事の出来るジャケット。
こう言うと「安っぽい?」と思われるかもしれないが、全く心配無用。
ちゃんとAGらしくクオリティーもしっかりしており、デザインも文句なし!
こんなアイテムって洋服ダンスを開けて見てみる意外や無いのに気付く。
カラーも薄いグレイで、微妙なカラーリングがまた絶妙。
僕もコレは購入させて頂きましたが、とっても使い易いジャケット!

Dsc09417 コットン100%素材の生地なのでウールほどの分厚さもないので、ホント着やすいですよ。
細かいジッパーの使い方や、フードも脱着出来るなど、AGテイスト満点のジャケット!オススメです。

ANALOG:
SHOREMAN JKT
ITEM No.222430
COLOR:CEMENT GREY
SIZE:S/M/L
PRICE:¥26,250(in Tax)

|

BADGE

P.SLIDERよりアクセサリーのご紹介。
Dsc09593 ジャケットなどのワンポイントにバッヂを付けるのはROCKファッションの基本中の基本。
されど「コレぞ!」ってカッコイイバッヂって少ないので、ちょっとワンポイントにP.SLIDERらしいアイテムを・・・

Dsc09595 大人気のBACK PAKや先日発売されたMEXICAN PARKAガウンなどに合わせてみると良いでしょう!
P.SLIDERとしても御求め易いプライスなので、P.SLIDER入門編としてもオススメ!

PERMANENT SLIDER:
[PNTSLR MILITARY BADGE]
ITEM No.RLG5-033
SIZE:約5cm
COLOR:YELLOW
QUALITTY:アクリル 100%
PRICE:¥1,260(in Tax)

|

2009.11.08

My favourite songs Vol.41

前回紹介したTHE MACKSHOW・・・元を辿ればROLLIEというバンド。
当時からツアーに同行して色んなバンドと出会った。
その一つ「THE PRIVATES」のライヴを先日見に行った。
実に20年振り!昔にEPICソニーが中心となって行われていた「ハートビートパレード」で見た以来。
当時のTHE PRIVATESはどちらかと言うとビート系で、その後はシンセサウンドなどを取り入れてたという印象だったが、20年振りの彼らはメチャクチャかっこ良かった。もうズバリ僕にとってはど真ん中!ストライク!
サウンド的にもあるけど、20年間変わらずバンドをやり続けてくれてた事がとても嬉しかったな。彼らのキャリアから繰り出されるサウンドが心に染みた。ファッション的にもモッドでナイスです。是非!

THE PRIVATES/Boogie Go Go

|

2009.11.07

MAJOR

本日QUADROPHENIA唯一の(っていうか当たり前)メジャーリーガー(元メジャー?)の高橋 建さんがご来店されました。
昨年QUADROPHENIA来店翌日にFA宣言!メジャー挑戦から夢を掴み、まさに凱旋帰国!

「お帰りなさい!行こうと思ってたんですけどね~」というと「スイマセン・・・僕がメジャーとマイナーを行ったり来たりして安定してなかったんで・・・」と相変わらずメチャクチャ腰の低い建さん!とてもメジャーリーガーという感じがしません。

Dsc09579 今日17:15から地元TVに出演との事で、「それ用の服を買いに来ました」とイキナリでしたので、超バタバタ!一応いろいろとその為に用意しておいたアイテムをスットックルームから掘り出し・・・建さんお気に入りのANALOGのアイテムを4アイテムほどご購入頂き、早速TVで着てくれてました。
Dsc09585 メジャーリーガーということでかなりメディアへの出演が多いようで、結構多忙のご様子。
来季のことについてちょっとだけ話しましたが、他のお客様も多く、TV出演時間間際でしたので、「またゆっくり・・・」と写真も撮る事も出来ず帰られました。
次はいつ来られるかな?来年も是非活躍して欲しいです!僕をメジャーに連れてって下さいね。CARPならいつでもWELCOMEなんですけど・・・・

|

GOWN

WOMENSが続き、Vivienneと来れば同じPUNK・ファッションの流れでP.SLIDER登場でしょ!?
Dsc09553 今回はガウンシャツ!
以前、同じくガウン風のコート「TEDDY BOA COAT」はKOZZYがステージで着用した事もありSOLD OUT!
当時はガウン風コートはなかなか理解できた人は少なかったのだが、その後は問い合わせ殺到商品となった。
今では他のブランドでもガウンコートが多数出始めているのだから・・・・

Dsc09555 P.SLIDERの特徴は「早過ぎる」。必ず世の中が後から追いかけてくるのだ。まぁそれがこのブランドの絶大的な支持を受ける理由でもあるのだが・・・
今回はコートではなく「ガウン風シャツ」。

Dsc09557 高層ビルディングの建設現場をイメージした柄が印象的なオリジナル生地を使用。
90年代のグランジムーブメントのアーティストを意識したパジャマ風なチェックのガウンシャツ。

Dsc09559 カットソーも上に羽織るEAZYジャケットとして、またはアウターのインナーにロングシャツとしてもオススメ!
店頭でもかなり高い評価を頂いている。
プライスもP.SLIDERとしてはお買い得?

MODEL:SHIN

PERMANENT SLIDER:
[~UNDER CONSTRUCTION~FLANNEL GOWN SHIRTS]
ITEM No.RLG1-008
SIZE:XS/S/M
COLOR:BLACK×GRAY
QUALITTY:COTTON 100%
PRICE:¥23,940(in Tax)

XS:着丈84cm・肩幅37cm・バスト96cm
S:着丈87cm・肩幅39cm・バスト100cm
M:着丈90cm・肩幅42cm・バスト104cm

|

2009.11.06

Stoles

女性モノの紹介が続いておりますが、今回はその中でも超お奨めのアイテムを・・・
Dsc09573 知名度は抜群!名前を聞くだけで必ず見て、ほぼ全員「ヴィヴィアン?!見せて!」。
Vivienne Westwoodについて説明は不要だろう。PUNKファッションの原点といえるVivienne Westwoodだが、今回はオトナの女性に必須アイテムな薄く風合いのよい肌触りの大判ストールを上品なテイストでご提案。特にラインストーンの使い方はさすが・・・・サイズもバッチリの180cm×75cmで使い勝手良し!
Vivienne Westwood Accessoriesギフトボックス付きでプレゼントにも最適だ。
ちょっと早いX'masプレゼントの候補に如何でしょうか?(っていうか早すぎるか・・・)
とにかく数量激少ですので、売り切れの際はご了承下さい。

Dsc01466 Vivienne Westwood:
LINE STONE STOLES
COLOR:PINK/BLACK/CAMEL/WHITE
PRICE:15,540(in Tax)

Vivienne Westwood LONDON SHOP/PHOTO BY:KAZ

|

2009.11.05

ALL IN ONE

「ALL IN ONE」と聞いてTOYOTA「ALLION」のCMを思い出す方はかなりのクルマ好きかも?(笑)
でも、今回はこんなダサイ車ではなく、あのPJとのコラボシリーズよりデリバリーされた超カワイイ!インナーアイテムだ。
Dsc09530 インナーアイテムとしての紹介というよりは、ルームウェアでご提案したいと思う。
プライベートな時間を過ごすのに皆さんお部屋でどのような格好でお過ごしだろうか?
通常ならTEEシャツにスウェットくらいかな?
でも寒がりさんの多い女性陣にとって、冬場の寒い部屋で過ごすアイテムは悩みモノ。

Dsc09533リラックスしつつ、可愛く、快適なアイテム・・・・これを高次元で提供してくれるアイテムはそうは見つからない。
サイドにはポケットも内臓!

Dsc09534 一人で過ごす時も、誰かと過ごす時にも間違いなく満足頂けるアイテムとしてPJ×BURTONの融合から生まれた「ALL IN ONE」これ一枚で問題解決!
スノーボード用インナーなのでヒップにはパッド内臓でオシリも温か!

カラーも4色で各々の好みでどうぞ!

BURTON:
ALL IN ONE
ITEM No.PJSG-008
COLOR:BUBBLE GUM PINK(L.PINK)・TRUE BLACK・CREAM・RIO PINK(PINK)
SIZE:XS/S/M/L
PRICE:¥7,875(in Tax)

|

2009.11.04

PJ TANK

BURTON×PJコラボシリーズ!
Dsc09540 そもそも男性の僕が女性の下着について詳しくないので、PJについても適切にブランドの説明や現状など明確的でないのはご了承下さい。
今回はTANK TOP!男性の僕にはちょっと分かり難いのだが、コレが女性には特に人気だ。

Dsc09526 「寒いなら袖がある方がいいでしょ?しかもタンクトップなんて・・・」と思っていたが、女性にとっては動きやすくインナーには最適なのだとか・・・
長袖も人気だが、袖はあると困る時もあるようで、コレだけでも暖かいTANK TOPは昨年購入された方から非常に好評なフィードバックを受けたでの、今期も入荷させてみた。今期はPJ効果や新素材「DRY RIDE」効果もあるが、去年と違いバスト部分にパッドが入り、コレが更に好評。
やはり人気で既に残り数枚・・・・今日もサイズが合わず断念されたが店頭での寿命も残り少ないだろうなぁ。

BURTON:
WOMENS PADED TANK TOP
ITEM No.222475
COLOR:BUBBLE GUM PINK(L.PINK)・TRUE BLACK・CREAM・RIO PINK(PINK)
SIZE:XS/S/M/L
PRICE:¥5,775(in Tax)

|

2009.11.03

DRY RIDE

BURTONとPJのコラボ・インナー「FIRST LAYER」
Dsc09550 4タイプあるがまずは定番のLONG SLEEVE。
今回はハイテク素材「DRY RIDE」を採用し、更に快適度を増した。
DRYRIDE Ultrawick tmミッドウェイトストレッチジャージ素材
優れた速乾性と高い透湿性を誇り、ストレッチ360°制限のない動作性を実現。さらに悪臭を防ぐ抗菌仕上げ。柔らかい縫い目が摩擦を軽減するなど、まさにハイテク最先端!
それがPJとのコラボでこのデザインなら目利きの厳しい女性が見逃さない訳がない。
こう寒くなると尚更で、今日も数着旅立たれました。

BURTON:
PP LONG SLEEVE
ITEM No.221087
COLOR:BUBBLE GUM PINK(L.PINK)・TRUE BLACK・CREAM・RIO PINK(PINK)
SIZE:XS/S/M/L
PRICE:¥5,250(in Tax)

|

2009.11.02

コラボ

スノーボード界の雄「BURTON」から一度着てしまうと二度と逃れられないインナーがある。
「FIRST LAYER」と呼ばれるスノボードウェアのインナーだ。
老若男女問わず、QUADROPHENIAの冬の人気商品として君臨し続けている。
特に女性には人気で、某○○テックとか比べて頂ければ歴然だ。
そんな人気のファーストレイヤーに女性ならではの注目アイテム入荷・・・・
Dsc09527 Dsc09528 Dsc09529 何の説明も要らないでしょう。
恐らく女性であればこの画像で何処とのコラボかお分かりだろう。
そう人気下着メーカー「PJ=PEACH JOHN」とのコラボ!
カラーは4色!アイテムも4タイプ!
既に昨日から来店女性客の目を釘付けだ。何より希少な入庫なので、気になる方はお早めに!(メーカー完売モデルとなります。PJでの販売はされておりません。)
寒くなったこの時期に是非一度ファーストレイヤーをお試しあれ!
ただ罪な事に二度と逃れなくなりますが・・・・

BURTON:
FIRST LAYER (PJ MODEL)

|

WINTER

寒いですね。
ようやく「冬だな~」と感じさせられる季節到来です。
こう寒くなると恋しくなるアウター「DOWN JACKET」
Dsc09401先日からご紹介しているMOUNTAIN EQUIPMENTシリーズ。
今回はメインのダウンジャケットのご紹介。
相変わらずの超軽量化されながら、抜群の保温性・通湿性・防水性を誇る。

Dsc09404 袖口には同色ステッチで施されたユニオンジャック。
シンプルなデザインの中でコレだけで「イギリス好き」をさりげにアピールしてくれる。

Dsc09413 寒さ対策は抜群!コストパフォーマンスも驚くほど高いので、店頭では在庫が渇水状態。メーカーも残り僅かとの事。

「寒い」と気付いた時に、手に入らないことほど悔しいことはない。

明日は「文化の日」13:00~19:00で営業しております。
当店、定休日は日曜日!次の休日の営業は最終週29日(日)・・・休日しかお買い物が出来ない方には、明日冬支度を・・・

MOUNTAIN EQUIPMENT:
POWDER DUVET 90
ITEM No.421182
COLOR:RED・BLACK・PORCELAIN・CLASIC GREEN
SIZE:XS/S/M/L 
PRICE:¥19,800(in Tax)

|

2009.11.01

My favourite songs Vol.40

昨日カンバックリサイタルを赤坂ブリッツで行なったTHE MACKSHOW。
素晴らしい一日だっただろう・・・
「いつになったら紹介するんだよ?」と思ってた方も多いでしょう。
「My favourite」どころか・・・広島アマチュア時代から20年以上の付き合いの中で、有形・無形なモノたくさん僕に与えてくれた。
大げさではなく出会って僕の人生は変わったのです。そして今も・・・・

あえて昨日の今日なので昭和八十三年四月十三日 日比谷 野外音楽堂 で行なわれた伝説のライヴをお届けします。
日本全国から集まった「不良」の方々・・・
もはや、これは社会現象。

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »